2004.04.20

ネコ★まんま

mama012.jpeg
見ての通りのネコまんまっす(-_-;)

ちなみにですね、ネコまんまの事を英語で ”wash(ワッシュ)” と言います。ハイ

| | Comments (448) | TrackBack (6)

2004.04.19

ジャンネケのおしっこ便器

c1afe423e0e8d5ef3b260f3d7123878b.jpeg
こんにちわぁ。
男として性(?)を受け20年と少し生きてきたワタシですがぁ・・・
未だに、ジャストミートが難しいんすよ。 
なかなか、思うように放物線を描かないんですよ。
特に、和式トイレは最悪っすね。 和式トイレの外野に粗相をしないようにミッションをコンプリートするのは50歳とかにならないと無理でしょうね。
論語にもありますしね?「50にして惑わず」って・・ 
っつーか、和式トイレなんっつぁ消えちまえ!!!

ちなみに、コレはワタシの おしっこ についての見解です(-_-;)

さて、先日e-bayを見ていたら・・・
「Jeanneke pis(ジャンネケのおしっこ)」※1 
という小便器(↑写真)を発見いたしましたぁ(@_@。
んー。どうですか?世の殿方さま??

ワタシには無理です・・・萎えるぅ\(◎o◎)/!

※1・・・Jeanneke pisとはブリュッセルにある小便ムスメ!の彫刻の意。
     小便小僧なんかよりも見ものですよ。

| | Comments (196) | TrackBack (3)

2004.04.01

新★カイワレ育成キット

chia_bugs_bunny.jpegchia_daffy_duck.jpeg
chia_taz.jpegchia_tweety.jpeg
「ツナ(シーチキン)」市場でアメリカ最大のシェアを誇る Chicken of the Sea社 が行ったアンケートによると、
アメリカ人の27%が 「ツナ缶(マグロのオイル漬け)鶏肉で出来ている!!」とマジで思っているそうです。

別に驚くことないですよ。だって、人類史上最強のバカ国家★アメリカ様ですもの。
何でもアリなのです・・・

さて、そんな中 ”カイワレ” ががんばっています。
前に記事にした「ボブサップのカイワレキット」の売れ行きが絶好調の
Joseph Enterprises社が調子に乗って、、 
アメリカで人気のキャラクター「ルーニー・チューンズ」をフューチャーした
カイワレ育成キットを発売し大ヒットしております。
小学校の生物の授業に引き合いが絶えないとの事です。

でもさ、ちょっと待ちなよ・・・

きっとね、10年くらい経つとね・・・
「カイワレは、人形の髪毛で出来ている!!」
と本気で思うアメリカ人が27%超えるよきっと(-_-;)

ん~。バカ道まっしぐらって感じかな?? 
これでいいんかい!? アメリカたん!

| | Comments (211) | TrackBack (0)

2004.03.26

世界最強のビールを呑らう

↓スピリッツ命                       ↓逝った!
282f4a0a262f11b7b4a3c424fca2b97c.jpegc72e43e596844573682f2467b6c5e95e.jpeg
ご存知だろうか?
アメリカで流通しているビールの8割が「発泡酒」であることを!
”バドワイザー”、”ミラー・ライト” etc・・・ アメビアって結構、ブランドですよね?
特別な時に飲みたいものです。

でもね、アメリカ産ビールって中にスターチや米など麦芽以外に色々混ぜ物して作るんで日本の基準に照らし合わせると” 発泡酒 ”様の部類になるんすよ。
しかし、日本ではビール類として売られていますよね?

理由は、キ?ンビールの陰謀です。 詳細はオープンでは言えません(-_-;)

さて、そんなビール後進国アメリカにもスゴイ★ビールは存在します。

ハイ!「サミュエル・アダムズ」です。
 ボストン茶会事件の主犯の名前を冠するこのビール。 
まぁ、ウマイね。 コクがあってよいネ。 日本の”ドライ”なんて炭酸水だよ。

んで、その会社が世界一アルコール度数が高いビールを!
2,000ボトルの限定生産!!価格は $160.00で!!! 商品化しました。 
その名も、
Samuel Adams Utopia XXIII(サミュエル・アダムス・理想郷・超超ハイパー)」です。
utopia.bmp
スペックは、アルコール度数30%。 
スコッチの樽で1年以上醸造。
清涼感・・微塵もナシ。 
喉越し・・ゴクゴク飲んだら死亡。
まぁ、アメリカ的でよいお酒です。

ちなみに、私コレ(→)持っています。
気が向いたら<コチラ>に持参するかも? 

っつーワケで!!
皆でバーべQして泥酔しましょう(^o^)/

| | Comments (437) | TrackBack (2)

2004.03.07

世界のソバ事情

0001801.jpeg
日本人って、無類の麺★好き国民だと思うのですよ。
「そば」「うどん」「らーめん」「そーめん」etc・・・ 常に、固有名詞を使います。

でも、アメリカンは「Noodle」でひとくくりに総称します。 まぁ、よっぽどの事が無い限り
「Japanese Noodle」とは言いませんな。

つまり、ヤツラの食生活ってのは惨めなんすよ。 
大体、世界の食文化におけるアメリカ人の貢献度は、マイナスでしょうな。 ダントツのマイナス!!

※参考記事→<ニモ★寿司>・<ババネロ★チップス> 

っつーワケで、アングロサクソン的「SOBA(ソバ)」の世界をご紹介(^o^)/

① 鮭ソバ
shoushoku.qfc.soba.02.jpeg
和蕎麦にサーモンステーキをトッピングする!という大胆な発想・・・ステキ♪

② サーモン・ソバ
shoushoku.qfc.soba.01.jpeg
鮭とソバって相性いいんかね?

③ えびソバ
ebisoba.jpg
イメージはシュリンプカクテルです。

④ やきうどん?
shoushoku.aklkix.20040125.jpeg
どう考えてもゲロだる?


いかがですか。 皆様・・・
明らかに、おかしくねぇ?? (-_-;)


Special Thanks to c-sama

| | Comments (91) | TrackBack (2)

2004.03.06

ポータブル・トイレ

chasse_portable.jpeg
見苦しいですか? すいません(+_+)

え~っと、アメリカと並んで自分勝手で消化不良の斜陽国家「フランス」たんが
80年代に、国家の威信をかけて開発した (と思われる) クソ商品をご紹介しましょう。

「Chasse Portable(垂れ流しトイレ簡易型)」でアリマス。

コレは、画期的な発明ですよ。
だって、トイレットペーパーを使うことなくオシリがキレイになるんですよ。
環境先進国★ヨーロッパらしい発明ですネ(^o^)/

更に、黙っていても糞尿が肥料になるのです。しかも、場所を選ばず用がたせます。
んー。マーベラス!!

使い方ですか?

   ①パンツを履いたまま踏ん張ってください。(直立姿勢を推奨)

   ②コンプリートしたらタンクのレバーを引いてください。

   ③立ち去ってください。

欲しいですか? 買いたいのですか??
他を当たってください。(-_-;)

| | Comments (3765) | TrackBack (1)

2004.03.04

「XXX」的★小ネタ集#政治編

① 「ブッシュを女装させてみた。」
Georgina.jpeg 
大変気持ち悪いですね。
こんなんじゃ再選は無理でしょうか?>ブッシュ君

② 「NYを空爆してみた。」
legalize.jpeg
↑ジョーク画像っすよ。皆さん(+_+) 
知っているかもしれませんが、ワタシはニューヨーク(特にマンハッタン)が大好きです。
理由はね、建物がいいんですよ。僕好みのなの。斬新さの中にノスタルジーを感じるのです。 特に、クライスラービルはいいね。世界で2番目に好きな建物です。 あのステンドグラスとスチールの鉄塔がオレ様の感性に訴えかけるんだ。 
ちなみに、一番好きなのは「旧香港上海銀行(HSBC)長崎支店」ね★

③ 「サダムはサンタクロースだってうそぶいてみた。」
al_sahhaf_saddam_santa_cla.jpeg
名前なんて言いましたっけ? この爆笑●報道官?? 
ワタシ、彼が好きでした。 福田官房長官(←オレ様の選挙区)より100倍愛嬌ありましたよね。

ちなみに、サダムが捕まった瞬間画像は→<コチラ
 マジ本物っすよ。 貴重品(^o^)/ 

④ 「マウスも戦争に巻き込んでみた。」
ot8773.jpeg
かわいいいい~~♪♪

あぁっ・・不謹慎ですか? (-_-;)

⑤ 「戦争の本質を訴えてみた。」
1199.jpeg
キャッチ22」ってコメディ映画はご存知ですか?
この画像(↑)もその映画も訴えたい事は同じ。
「戦争は不条理」って事ですな。

| | Comments (180) | TrackBack (2)

FUNK★Word

word.jpeg
思えば、嫌な時代になったものですねぇ。

昔はさっ、パソコンのビジネスソフトを選ばせてくれましたよね~
ワタシが、中学生の頃は”Word” か”一太郎”か”オアシス” ってワープロソフトを選択させてくれたのに
今じゃぁ、Word以外ありえない・・・

Word以外は傍流っすよ。 アンチ★MS(-_-;)

そんな巨人★マイクロソフト君もたまには面白い製品を作ってくれました。
ハイ! 「FUNK Word(ご機嫌ワード)」です。

主に、ブラック・カルチャー世代(←アメリカの若年層)をターゲットにしたこの商品は、MSユーザーの裾野を広げる上でも効果的でよいね。 
大体「Office」って製品は目標とするものが無い上、とりわけ脅威となる類品も無く
ガリバー状態じゃないですか。 コレには新鮮味があってヨシ。

ただ、「これで更なる米語破壊が進むことが懸念される。」と米国務省はコメントを出しています。 
ワタシ的には別にいいんですけどね、アメリカがどうなろうと。 
今でも十分、米語は破壊されていると思うし。
「Mouse(ねずみ)」の複数形を「Mouses」ってTVで発言するバカもいるらしいし・・・

※正確には「Mouse(単数形)」→「Mice(複数形)」 
 知らなかったアナタは、中学校へGO!(^o^)/

※購入はまだできません。(一生できないかもしれません。)
 気になる人はMSN→<コチラ> 

| | Comments (225) | TrackBack (0)

«ホーマーをアナライズする。